So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

Synchron Yamaha CFX 試用その3 [ソフト]

 Synchron Yamaha CFX 試用その2で、SSD driveを購入したいと考えています、と書きましたが、Amazonで下記の外付けSSD Driveを購入しました。

Transcend ポータブルSSD 480GB USB3.1(Gen1)+UASP対応 TS480GESD220C (高速・軽量・小型 設計)

Transcend ポータブルSSD 480GB USB3.1(Gen1)+UASP対応 TS480GESD220C (高速・軽量・小型 設計)

  • 出版社/メーカー: トランセンドジャパン
  • メディア: Personal Computers


 「Synchron Pianos Yamaha」のファイル全てをSSDにコピーし、下図の8で一旦パスを削除し、7で新しいパスを追加するときに、SSDのフォルダを指定し、DAWをリスタートさせればOKです。
CFXDataBaseStg.jpg
 これで、私のMacでは読み込み時間が20秒程度に短縮され、再生時の音の途切れもかなり少なくなりましたので、設定をいろいろ変更して試すことがしやすくなりました。

 低音が弱く感じるところは、Editタブで音量(Note Volume)とEQを調整してみました。
C2edit.jpg
上記調整ありのC2の音(Velocity = 120)

調整なしのC2の音


このような調整をして、ショパン エチュード 作品10-1を演奏してみました。
2008年1月1日(10年前!)のBlogで聞いてみてください。前のSteinwayの音源と比べると、まだYamahaの方がおとなしく感じますが、いかがでしょうか。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

プーランク 15の即興曲 第15番「エディット・ピアフを讃えて」 [完成曲]

 『Synchron Yamaha CFX』を使う上で、当初Reverbが深すぎてモヤモヤしてしまったのですが、Reverbをかなり抑えてもよさそうなので、設定を見直しました。
CFXsetting3.jpg
Reverbを抑えると、音がすぐに減衰してしまうので、Decayを少し長くしました。
また、標準のPanは右に寄っているので、Logic上でPanを左に動かし、中央付近に聞こえるようにしました。
PanSetting.jpg
 この設定で、『Synchron Yamaha CFX』の弱音が活かせるように、フランスの作曲家、フランシス・プーランクの15の即興曲 第15番「エディット・ピアフを讃えて」を打ち込んでみました。


 この路線でボルトキエヴィチ 6つのピアノ曲 Op.48-2を『Synchron Yamaha CFX』で演奏したものを追加しました。曲に合わせて多少設定を変えています。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Synchron Yamaha CFX の音色について [音色]

 実は結構以前からYouTubeに公開されていた動画"Concert Grand Comparison"では、Synchron Stage Viennaで3台のピアノ、Bösendorfer Imperial 290, Steinway 274, Yamaha CFX を生演奏して比較しています。音色の違いが分かりやすく、面白いです。私の印象は、Yamaha CFXは繊細で、Steinwayと比べるときらびやかさがない、Bösendorferと比べると低音が物足りない、と感じました。
 VSLの紹介動画"Synchron Yamaha CFX Introduction"で聞くと、Yamaha CFXでも結構いろいろな音色が出せているようなので、設定方法の工夫を試してみる余地がありあそうです。
 また、最近、Steinway社から自動演奏システム"SPIRIO"が発売されました。(参考:東洋経済の記事)
VSLでは、既に"VIENNA IMPERIAL"として"Bösendorfer Imperial 290-755"に独自のサンプリングシステムCEUSを使って録音したサンプリング音源がありますので、近い将来、VSLからSteinwayの音源も発売されるのではないでしょうか。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Synchron Yamaha CFX 試用その2 [ソフト]

 『Synchron Yamaha CFX』は立ち上げたときのサンプルの読み込みに非常に時間がかかります。例えば3種類のマイクポジションのサンプルを読み込もうとすると、約7万サンプル、2.18GBのデータで、私のMacで5分以上かかります。
sample-read.jpg
また、読み込んですぐにはメインメモリに展開されていないようで、私のMacのFusion Drive 1TB(SSD 32GB)では何回も再生しているとサンプルがSSDに読み込まれるのか、徐々に音が途切れなくなってきます。メーカーではSSD driveの使用を推奨していますので、そのうちに容量の大きいSSD driveを購入したいと考えています。
 音色についてですが、今まで使っていた「GALAXY II」では、velocityによって音色が大きく変化するところがあり、変化点をまたぐような強弱変化を意図するときに注意を要していました。「Synchron Yamaha CFX」では、音色の変化が小さいのですが、その分バラエティに富んだ表現はしにくいかもしれません。また、定位が悪いのが気になりました。
例としてA1の音でvelocityを26から127まで35段階で変化させてみました。
GALAXY IIの音

Synchron Yamaha CFXの音


 その他に、標準設定ではSynchron Yamaha CFXの方が低音がやや弱い感じがしますので、GALAXY II向けに作ったシーケンスの低音のvelocityを少し持ち上げるようにするとよいようです。発音タイミングも少し異なりますので、テンポの微調整も必要です。
 試しに「ボルトキエヴィチ 10の前奏曲 Op.33-10」で調整してみたものを作ってみましたので、2018/5/4のBlogで聞いてみてください。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Synchron Yamaha CFX 試用その1 [ソフト]

 『Synchron Yamaha CFX』のインストール後、『Vienna Synchron Player』はどこから立ち上げるのか分からず、「Vienna_Synchron_Player_Manual_English」を何度も見たのですが、どこにも書いてありませんでした。結局、Macを再起動したらLogic Proの起動時に「Vienna Synchron Pianos」のプラグインが読み込まれて動くようになりました。
PlugIn1.jpg
PlugIn2.jpg

 ここで、以前「GALAXY II」用に作成したものをそのまま音源を「Synchron Yamaha CFX」に変えてみたら、全く処理が追いつかず、音が途切れ途切れになってしまったので、欲張って多数のvoiceを鳴らさないように設定を変更したところ、私のiMac(3.5 GHz Intel Core i5、Memory 8GB)でなんとか鳴るようになりました。
PlaySetting.jpg
MixSetting.jpg
EditSetting2.jpg

 この設定で、以前作成した「ボルトキエヴィチ 10の前奏曲 Op.33-10」のSUSペダルをほとんどOffにしただけで、velocity設定を変更せずに鳴らして見ました。

「GALAXY II」に比べて細かいニュアンスが出せそうなので、もっと念入りに作り込みたくなりました。
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

Synchron Yamaha CFX を買いました [ソフト]

 長いことピアノ音源として、BEST SERVICEの"GALAXY II GRAND PIANO/ KP2"を使っていました。2010年にKP4用がでていますが、あまり大きな差がないかと思い、バージョンアップしていませんでした。KONTAKTもバージョン5になり、そろそろ見直しが必要かと思っていたところ、Vienna Instrumentsから新しいピアノ音源"Synchron Yamaha CFX"が発売になり、いくつか比較検討しました。

・BEST SERVICE『GALAXY II GRAND PIANO / KP4』
 Update版なら$ 59.00だが、SHIPPING PRODUCTしかなく、送料の方が高くつきそう。
 グランドピアノ3台、24bit録音、1台2000個以上、合計16.5GB以上のサンプル。
・Synthogy『Ivory II Grand Pianos』
 通常価格¥43,200
 グランドピアノ3台、最大18段階のヴェロシティ・レイヤー、合計77GB以上のサンプル
・Vienna Instruments『Vienna Imperial』
 € 495(約¥63,300、sonicwireで¥66,852)
 グランドピアノBösendorfer Imperial 290-755 1台のみ、1,200 samples per key
 Full Libraryのみで46.8 GB
・Vienna Instruments『Synchron Yamaha CFX』
 Introductory Priceで€185(約¥24,000、sonicwireで¥24,948)
 グランドピアノYamaha CFX 1台のみ、4,200 samples per key、Standard Libraryで115.0 GB

ということで、『Synchron Yamaha CFX』は最新の音源が比較的手頃な値段で手にはいるので試してみたくなり、購入しました。
しかし、ダウンロードサイズで約35GBで、ダウンロード時間だけで3時間半、さらにインストールに1時間半もかかってしまいました。
Vienna Instrumentsのサイトでどんな音がでるかは確認しましたが、実際に自分で使ってどんな表現ができるかは追って紹介したいと思います。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ボルトキエヴィチ 10の前奏曲 Op.33-10 [完成曲]

 今年初めに使用パソコンをiMac (Retina 5K, 27-inch, 2017)に変え、OSをHigh Sierraに変えたところ、ファイルシステムの管理方法が変わっており、音源ファイルの再設定に多大な時間を要しました。また、長年使ってきたLogic9からLogicXに変えなければならなくなり、慣れるまで時間がかかりそうです。
 システム変更後の慣らしに、前の打ち込み投に続き、ロシアの作曲家、セルゲイ・ボルトキエヴィチ作曲の、10の前奏曲 Op.33 から第10番を打ち込んでみました。


 次は音源を「GALAXY II」から「Synchron Yamaha CFX」にして、調整し直したものです。
(2018/6/17追加)

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

あけましておめでとう2018 [その他]

昨年一年間は、体の調子はまあまあでしたが、仕事中心でBlogの更新をさぼってしまいました。
コンサートには2回だけ出かけました。

2017年10月6日(金) サントリーホール
 リッカルド・シャイー指揮、ルツェルン祝祭管弦楽団
 ベートーヴェン:劇音楽「エグモント」op.84 序曲
 ベートーヴェン:交響曲第8番 ヘ長調 op.93
 ストラヴィンスキー:バレエ「春の祭典」
全て早いテンポの演奏でしたが、破綻することなくよい音を聞かせてくれました。「春の祭典」は私のお気に入りの録音とほぼ同様のものが生で聞け、満足でした。

2017年11月11日(土) サントリーホール
 ヘルベルト・ブロムシュテット指揮、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団
 ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.77 (ヴァイオリン: レオニダス・カヴァコス)
 シューベルト:交響曲第8番 ハ長調 D944 「ザ・グレイト」
レオニダス・カヴァコスのヴァイオリンは素晴らしかった。ブロムシュテットはご高齢にもかかわらず若々しい演奏でよかった。

今年はもう少し趣味にも時間を割けるよう、意識しようと思います。
よろしくお願いします。
2018年賀2.jpg
nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:音楽

ボルトキエヴィチ 6つのピアノ曲 Op.48-2 [完成曲]

 前の投稿に続き、ロシアの作曲家、セルゲイ・ボルトキエヴィチ作曲、 3/4拍子の6つのピアノ曲 Op.48から第2番を打ち込んでみました。どこかで聞いたような曲ではあります。
(2017/3/6、3/10、4/1 細部修正)


 音源を「Synchron Yamaha CFX」にして細部調整しました。雰囲気が少し変わりました。
(2018/7/30 Up)

nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ボルトキエヴィチ 12の新しい練習曲 Op.29-3 [完成曲]

 ロシアの作曲家、セルゲイ・ボルトキエヴィチ作曲、12の新しい練習曲 Op.29 : No. 3, La brune を正月休みの間に打ち込んでみました。以前打ち込んだOp.35-6同様、これもロシア風ショパンといった趣きです。


YouTubeに公開されている、thenameisgsarciさん、Neutroniummさん、Pianificoさんなどの演奏は全てシプリアン・カツァリス(Cyprien Katsaris)のものを使っています。(32小節目の音に間違いがあるので、すぐに同じだと分かります。) 演奏自体は素晴らしく、私も参考にさせていただきましたが、パクリはよろしくないですね。
iTunes Storeではこの演奏の他にJouni Someroというピアニストの演奏が試聴できますが、ミスタッチが多いです。
私の打ち込み演奏もYouTubeに公開しました。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -