So-net無料ブログ作成
検索選択

「ベルリン・フィル・イン・シネマ」見てきました [その他]

 昨日(2016年7月29日)、東京 YEBISU GARDEN CINEMA にて、「ベルリン・フィル・イン・シネマ」をてきました。内容は、「ベートーベン交響曲全集のCD+ブルーレイ」に収められている物と同じかと思われます。(DVDを購入していないので分からないです)
 前半の密着ドキュメンタリー「リビング・ウィズ・ベートーヴェン」は、DVDのボーナストラックに収められているものと思われます。2015~2016シーズンのベートーヴェン交響曲全曲演奏会で使用した「ジョナサン・デル・マー校訂版」について語っているのが興味深かったです。通常の演奏と少し違うと感じたところはこの版ゆえのものだったようです。
 本編のベートーヴェン交響曲4番・7番は、本拠地のベルリンフィルハーモニーホールで収録された演奏会のもので、映画館の7.1chサラウンドシステムを生かした音響によって観客の拍手が自分の周りで聞こえる感じになります。演奏の音は比較的ステージ上の音が中心なので、良いホールで聴いたような包み込まれる感じにはなりません。それでも演奏自体が素晴らしく、堪能できました。なぜか金管系の音が埋もれて感じたのですが、それが録音自体なのか再生システムによるものかはわかりません。なお、この演奏の収録は、生演奏そのままのように感じられますが、前半のドキュメンタリーの中で、一部後から演奏し直したものと差し替えている模様が紹介されていました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。