So-net無料ブログ作成
検索選択

ラフマニノフ 前奏曲Op.23-2 [完成曲]

KONTAKT3(Intel Macで使用)で、やっとEWQLSOの「Steinway_dark」の音が使えるようになったので、これを使って久しぶりにピアノ曲の打ち込みをしてみました。
ラフマニノフ作曲、前奏曲Op.23-2の1〜14小節までです。
(12月4日、17小節まで追加)
(12月7日、21小節まで追加)
(12月8日、26小節まで追加)
(12月11日、最終61小節まで追加)
(12月15日、20日、一部表現を修正)


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

アヨアン・イゴカー

この前奏曲は、冬の波濤が激しく押しては返すようにも聞こえます。低音も力強く、音の奥行きもあり、すっかり好きになり、もう既に3回再生しました。

ところで、にょしにいさんは、どなたが作曲家で好きなのですか?ベルリオーズやショスタコーヴィチのような劇的な音楽がお好きなのは分かりましたた。

私は、にょしにいさんの、分析的、建築的手法がとても興味深く、拝聴するのが楽しみです。
by アヨアン・イゴカー (2007-12-08 23:47) 

にょしにい

アヨアン・イゴカー様
私のBlogをきっかけにご自分のSo-net Blogを立ち上げられたとのこと、また、このBlogを楽しみにしていただき、ありがとうございます。
お察しの通り、私は劇的な音楽が好きで、打ち込みもそういうものばかりになってしまいます。作曲家ではチャイコフスキーが一番好きなのですが、いままで3曲しか取り上げていません。管弦楽法としてはとても参考になるので、そのうちまた取り上げたいと思っています。
by にょしにい (2007-12-10 01:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。